留学までの流れ、留学の際の注意事項

登録の手順

  1. 書類をまとめて、出願(出願方法:郵便、E-MAIL、FAXなど)
  2. 授業料のお支払い、お住まいや航空券などの手配
  3. 語学研修ビザ申請                                         *日本にある大韓民国領事館で直接ビザを申請。入国前に必ずビザ取得。
  4. 渡韓
  5. レベルテスト(授業開始の2日くらい前、クラス分けの為)
  6. クラス確認、教科書購入、外国人登録
  7. 授業開始

出願に必要な書類

正規課程

*共通書類 (D4 、ノービザ、H1、F系列など)

  • 願書 (日本語、韓国語、英語のどちらでも可能) 韓国語課程申請書-正規課程用DOWN
  • パスポートや外国人登録証のコピー1通
  • 顔写真2枚(サイズは3cm×4cm- 願書に貼り付けてください。)                  
  • 自分のサインや印鑑が押された個人情報に関する同意書  個人情報提供の同意書-DOWN                               

*D4ビザ取得希望者の追加提出書類

  • 最終学歴証明書(卒業証明書)
  • 英文銀行残高証明書1通(残高9,000ドル以上)                         +残高証明書は自分の名義を原則としておりますが、もし、ご両親の名義だったら英文領事認証された家族関係証明書類1通
  • 修学計画書と自己紹介書 まとめて500字程度、特に形式はございません。

 短期課程 

  • 願書 (日本語、韓国語、英語のどちらでも可能) 申請書(2014)(PDFファイル)-DOWN
  • パスポートコピー1通
  • 顔写真1枚(サイズは3cm×4cm- 願書に貼り付けてください。)
  • 自分のサインや印鑑が押された個人情報に関する同意書 個人情報提供の同意書-DOWN

 

注意事項

外国人登録証: 滞在期間が90日を超える学生は必ず外国人登録をしなければなりません。ご登録は管轄の出入国管理局または出張所にて受け付けています。また、外国人登録証はパスポートの代わりに身分証明書ともなります。  

必要な物:30,000ウオン(現金)とパスポートと顔写真1枚、それから本院書式の「在学証明書」が必要です。

出欠について 出席率が80%を上回らないと進級はもちろん次学期のビザ延長も出来なくなる可能性があります。 出席率には十分にお気をつけください。 遅刻3回は欠席1回とみなします。

授業料の返金 授業料のページをご確認ください

休学 不可避的な事情など、本院が認める範囲で休学することができます。復学は次学期の募集期間内に限りお申し付けください。募集期間内に申込みいただけない場合は自動的に登録がキャンセルされる場合がありあますのでお気をつけください。

ビザについて ノービザ、C3:もともと観光のためですが、90日間の滞在許可がありますので滞在期間内で1学期間授業を受けることができます。                                          D4ビザ:D2ビザ(留学ビザ)とは違い、大学ではなく、本院のような語学学校に通うためのビザであり、6ヶ月間ずつ、最大2年間滞在許可が得られます。 1学期のみご登録の方には特にD4ビザの許可はおりません。 しかし、2学期以上のご登録の方は滞在期間が90日を超える為、D4ビザを申請しなければなりません。 2016年の秋学期からは韓国内で滞在資格変更することがとても厳しくなりますので、必ず渡韓する前にビザを取得してください。 

Copyright(c) 2011 Konkuk University Language Institute All Rights Reserved.